嬉しいとき、疲れたとき、
おっさんの顔を見たらホッとする、
お好み焼き屋。

嬉しいとき、疲れたとき、
おっさんの顔を見たらホッとする、
お好み焼き屋。

立ち上る芳香、食材が焼ける音までも愉しむ臨場感。頑固おやじが大きな鉄板で焼き上げる、ふわふわなお好み焼きはNagaoka Sakumoならでは。特にねぎ焼き、そばめし、焼きそばなどは神戸発のソウルフード職人・長岡の技が光ります。

店主長岡 作茂

1951年兵庫県生まれ。 大阪天満の老舗和食店、その後お好み焼き店 神戸長田「 和」にて修行ののち、 1987年神戸の御影に「作作」を開業。約20年間神戸で名の知れた頑固オヤジとして 鉄板の前に立ち、幾多の食通の胃袋と心を掴んできた。 2014年西麻布に、神戸ソウルフードと東京流の洗練された鉄板焼きを融合させた隠れ家 鉄板焼き「Nagaoka Sakumo」をオープン。 2019年4月より広尾・天現寺に拠点を移し、自身の原点である神戸「作作」時代を彷彿とさせる 神戸ソウルフードお好み焼き屋業態「ながおかのおっさん」として、自身の有終の美とする 覚悟で新たなスタートを切る。

ADDRESS

〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-25-6
03-6277-1239

TIME

月~金 17:30~24:00
土・祝前日 17:30~26:00
定休日:日曜日・祝日

ACCESS

広尾駅から徒歩5分
天現寺交差点
明治通り沿い

SHOP INFO

34席
(カウンター10席、テーブル 20席、個室6席)